給湯器の寿命が来たら新品に取り換えよう!

お湯が直ぐ使える有難さ

作業員

不具合を感じたら直ぐ交換

私達の毎日の生活に欠く事の出来ないガス給湯器は、8年〜10年で交換時期を迎えます。ある日突然お湯が出ないとならないように、湯量が一定でないとか、温度が一定で無いというような不具合を感じたら、早めに交換しましょう。ガス給湯器を交換する際には、家族の人数やライフスタイルに合わせた器種を選ぶ事が重要です。ガス給湯器は1分間に何リットルの給湯が出来るかで号数が変わります。シャワーと給湯が同時に問題なく使用出来るかで号数を選びますが、一般的には単身世帯で16号、夫婦二人で20号、四人家族で24号がおすすめの号数です。ガス給湯器には給湯専用器や、自動湯はりや追い焚き機能が付いた風呂給湯器、両方を兼ね備えた給湯暖房熱源機などがあります。ガス給湯器は給湯に限らず、温水式床暖房や浴室暖房乾燥にも使用出来ますから、ライフスタイルにあった製品を選びましょう。ガス給湯器は一戸建ての場合、屋内設置型と屋外設置型とが選択出来ます。一般的には屋外設置型が多いようですが、仙台などの寒冷地では、冬季の凍結防止の為にも屋内設置型をおすすめします。ガス給湯器を交換する際の費用には、本体価格と取り付け工事費が含まれます。本体は容量や機能により値段が変わりますが、一般的な取り付け工事費は3万円〜4万円前後と言われています。なかには別途出張費などが掛かる場合もありますから、必ず数社から見積もりを取って仙台の業者の中で比較検討しましょう。仙台の冬を快適に過ごす為に必要なガス給湯器、賢く選んで上手に利用しましょう。